株式会社博報堂プロダクツとZETA株式会社、OMO領域ビジネスの共同事業をスタート

2020年11月17日

株式会社博報堂プロダクツ

ZETA株式会社

 

株式会社博報堂プロダクツとZETA株式会社
OMO領域ビジネスの共同事業をスタート

 

株式会社博報堂プロダクツ(本社:東京都江東区、代表取締役社長 岸 直彦)は、EC商品検索・レビュー・OMOソリューションを開発・販売するコマースとカスタマーエクスペリエンス(以下:CX)のリーディングカンパニーであるZETA株式会社(本社:東京都世田谷区、以下ZETA)は、CXの最大化を実現しながら最適なDXの推進を両立させる、OMO領域ビジネスの共同事業をスタートいたします。

 

世界的な社会情勢の変化によりニューノーマルと言われる時代に突入したことで、非対面・非接触へのニーズの高まりから店舗のDX化も加速し、店舗の在り方自体が見直されています。また、スマートフォンの機能拡張により、生活者の購買行動はオンライン・オフラインの垣根を越えて多様化してきております。こういった時代の変化とともに移り変わるニーズをいち早く捉えて、生活者とクライアントの双方にとって良質な買い物環境を提案すべく、両社の強みを活かした新たなサービスの開発・提供を共同で推進することといたしました。

 

博報堂プロダクツが培ってきた、多様な接点で生活者を顧客化するノウハウと実施力。それとZETAのOMO・DXソリューション「ZETA CLICK」を軸とした、高速かつリアルタイムでCXを向上させるパーソナライズ・テクノロジーが融合することで、生活者がオンライン・オフラインを意識することなく、便利かつ快適に買い物ができる場の提供と、それに対応した店舗のDX化が実現し、クライアントのビジネスに競争力をもたらします。

 

【協業の概念図】

f:id:hpr_sugiyama:20201116211040p:plain

 

今後、自社ECサイトや自社店舗を持っているクライアント企業のOMO支援や、OMOに対応したPOP UPストアの企画~開発~運営、OMOアプリ開発と運営、シームレスなリアルタイムのダイナミックプライシングソリューション、EC・店舗・バーチャルストアを連携させたCXソリューションなど、生活者に新たな価値と買い物体験を提供できる様々なOMOソリューション・サービスの開発に取り組みます。
サービス・事業の詳細については、後日プレスリリースの形式にて発表いたします。

 

【ZETA 株式会社について】

EC向け商品検索エンジン・レビュー・レコメンド・広告最適化・DMP・OMO など、コマースの包括的なマーケティングを実現する「ZETA CXシリーズ」を開発・提供しております。カスタマイズ性の高さ・安定性・柔軟性を兼ね備え、大規模かつ高負荷のサイトに対応しているほか、リアル店舗との連携でユーザーにシームレスな購買体験を提供するマーケティングソリューションをシリーズ化して提供することで、ユーザー体験の最適化と売上拡大を実現します。ZETAでは、生活者に対して「商品の本質的価値」を可視化させ透明性の高いマーケティングを実践するソリューションの展開、最新技術の研究・迅速なサービス化に取り組んでおります。
URL:https://zeta.inc
サービスURL:https://zetacx.com

 

 

■ 本ソリューションに関するお問い合わせ ■
株式会社博報堂プロダクツ
情報システム室 ITイノベーション推進部 原田、彌益(やます)
kazushi.z.harada@hakuhodo.co.jp / kiminobu.yamasu@hakuhodo.co.jp

 

 

※ 文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。
※ この情報は発表日現在の情報です。検索日と異なる可能性がございますので予めご了承ください。

 

 

以上

f:id:hpr_sugiyama:20200330181208p:plain

 

 

本件に関するお問合せ
博報堂プロダクツ 広報部
tel:03-5144-7228